けなげなお花たち

今、マルトはオープンハウスの準備のため現場はてんてこまいです。
いつもはまめな現場監督さんたちの投稿が減ったでしょ。
監督さ~ん、頑張れ~

こんなときこそ私が頑張らなくっちゃっ!
と一人意気込んで書きこんでます~

とは言え、日ごろの不精がたたってねたがない・・・
で、お手軽に我が家のほったらかしのお庭から
春爛漫のお知らせです。

 

こちらは「ムスカリ」という球根の草花です。

何年も植えかえしたこともない、正真正銘ほったらかしの鉢植えのお花です。
でも、けなげに毎年「私はここにいてますよ~」とばかり花を咲かしてくれます。

こちらは「ローズマリー」。

 

皆さんも良くご存知のハーブです。お肉、お魚に使えて便利です。
ハーブ類はお花は地味なのが多いように思いますが、
これは小花とはいえ、たわわに咲くので結構華やかです。
何年か前に土に直に植えたらぐんぐん大きくなりました。
だいたいハーブは逆境に強いので直に植えるときは要注意です。
ミントなんて雑草のごとくはびこって、えらい苦労した記憶があります。
さっきのムスカリも直に植えてほったらかしにしたのは鉢植えより大きくなりました。

我が家の庭も頑張って自立してくれました。
ありがたいことです・・・