LED照明 日進月歩

空梅雨が続きicon01暑い毎日だったのが、正反対の天気icon03になりましたね。雨は恵みの雨としても、気温の変化についていけません。皆さんも体調を崩されませんようにお気を付け下さい。

ところで、私は今日グランフロント大阪に行ってまいりました。仕事でお世話になっている「滋賀特機」さんのお招きで、パナソニックの新商品内覧会に出かけてきました。お目当てはLED照明の新商品のセミナーです。ちょうどこの春に各メーカーがカタログを新しくしたのですが、去年までは全商品の半分程度だったLEDも、もはやほとんどLEDという勢いです。そんな中でパナソニックの新しいダウンライトを体験してきました。

ですが、このブログはダウンライトではなく、実は昨年から一部出ていた「調光、調色」タイプの器具を体験してきた報告です。kao08

端的に言いまして、実にいいと思いました。特にお勧めはダイニング用のペンダントキッチンライト(ダウン)です。ダイニングテーブルは実は食事をするだけでなく、新聞を読んだり、お化粧したり、お子さんが宿題したりしますね。それぞれの行為にふさわしい光は実は違っているのですが、今まではメインの食事シーンに合わせてiconN29「電球色」を選ぶことがほとんどでした。そうなると、大抵隣り合っているキッチンの光も「電球色」を選んだのですが、キッチンは作業する場なのでicon01「昼白色」が良かったりするのです。

「調光、調色」出来るとこういった悩ましさが解決するという訳です。ただ、価格がベーシックタイプの物に比べると高かったり(ダウンなんかの場合個数が多いので結構差が出るかもです)壁付けのコントローラーがそれぞれに必要で(ちょっと正確ではないけど)、そこで操作するわけですが「面倒じゃないの?」とも思ったり。でも、良さは十分わかりました。

また、折に触れてこういった照明などのご報告も出来るよう頑張りますっ!