暮らし方の提案を心がけています

「七曲りの家」の完成見学会、たくさんの方にご来場頂き、ありがとうございました。

以下は私の雑感。お付き合いください。

地域のショップさんにご協力頂いたちょっと素敵な暮らし方」 が具体的にお伝えできたかな?西沢は満足+反省中です。今回のテーブルセッティングは親子でカレーを食べよう!! でした。さすがにカレーは器には盛れなくてグラノーラでしたけどね。器が大きさが違ったんですよ。お気づきかな??

 

キッチンは「今からご飯だすよ~」の、シュチュエーション。お父さんやお母さんがキッチンのあちら側から子ども達に号令出してるかな? 「ほら、手伝って~」 のシーン。
器に盛るのは「野菜がいい?果物?」「ズッキーニとかぼちゃがええやん。ご飯やし野菜やろ!!」 なんてほんとに打ち合わせて買い物に行きました。(かぼちゃの丸ごとはなかったけど。。。)

 

なかなか暮らし方の臨場感を出し切れてなかった今までに比べると、今回は若い、ちょっとおしゃれなご家族の暮らし方をご提案できたかなと自負しております。でも、まだまだ出来ることがいっぱいありそうで、もっと勉強ですね。

それでも今回は初めての試みでしたが、各ショップさんが一生懸命考えて下さって、一歩踏み出せた気がしています。

家を建てるということは、単純に器をこしらえるのではなくて、そこに住まわれる人の生き方?思考?とか感情?が反映されないといけないと私は思います。そんな家づくり、空間のお手伝いしていきたいと新たに思いました。。。なんだか真面目な私?